グッドパースングループ

電話番号:092-920-1039

企業経営のトータルコンサルティング グッドパースングループ

コスト純減コンサルティング

現状の体力、企業文化を維持したまま不要なコストをダイレクトカット。

コスト削減は、あくまでも次代の成長のための企業体質強化の一環。人間にたとえると「ダイエットに成功、でも体まで壊してしまった」場合のように、金銭的な節約を考えすぎて、社員のモチベーション低下や企業文化の衰退につながっては本末転倒、逆に害となります。
グッドパースングループ/TEAM GPのコスト純減は、人件費をはじめとする大切な経営資源には一切手をつけず、利益を生まない固定費や税金、保険料の削減のみに特化。それぞれの分野を知り尽くしたプロフェッショナルがお客様の事業形態や運営体制に応じた“最適経費構造”構築を強力に支援します。

  • 電気、ガス、水道代などの光熱費削減
  • 電話料などの通信費削減
  • 物流に関わる荷造運賃削減
  • オフィス、工場などの地代家賃の削減
  • 事業運営に関わる各種保険料の最適化
  • 各種節税対策及び社会保険料適正化

■コスト純減へのコンサルティングの流れ

① ご相談・お問い合わせ
電話・インターネットからお気軽にお申し付けください。
② 事前診断
守秘義務契約を締結後、御社のコストを項目別に分析。削減対象を絞り込み、優先順位を明確にした上で最適な削減プランの概案とタイムテーブルをご提案します。
③ コンサル契約締結
年間契約の締結を行います。成功報酬制につき、一年後の削減コストが年間の契約金に満たなかった場合は契約金全額を事後に返金いたします。
④ 調査分析・交渉前報告
より詳細な調査分析の後、具体的な削減手法と削減目標額を項目別に提示します。
⑤ 交渉着手
それぞれの分野に精通したプロフェッショナルが各項目別に減額交渉を進めます。
⑥ 減額報告書作成と契約更新
本契約から1年後に正式なリポートを作成し、総額が年間の契約金を上回り、契約更新のご希望があった場合に二年目の年契約を締結します※。
※ 純減コストが契約金に満たなかった場合は契約金全額を事後に返金いたします。

■CEO エグゼクティブコンサル 松本大成

“お客様に喜んでいただく”そのために、期待する「成果」を着実に出す。

企業が利益を増やすためには、「売上を上げる」「コストを下げる」の二つの方法があります。コスト削減は本来売上産生部署ではない管理関係部門が合法的に収益に貢献できる特効手段であり、コスト削減によりバランスシート上プラスに転じた分の差額をマーケティングに転用し、売上を増加させることも可能です。実際に弊社のクライアントもそうした新規の取り組みに続々と着手されております。次代へ向けてのさらなる成長をお考えの皆様、ぜひご検討ください。